· 

ウォーキングの大切さ


 

私は、多くの方にウォーキングをおすすめしています。

 

理由としては、、、

 

カイロプラクティック施術(アジャストメント)を受けたあと、歩いていただくと回復する速さが早まるから。これは炎症がおさまるスピードがはやまるのでしょう。つらい腰痛も、なるべく歩いていただくほうが良くなるスピードも速いです。

 

運動としてよいから。有酸素運動としてウォーキングは最適。

 

脳内に幸せホルモン、セロトニンがでるから。一定のリズムで歩くことにより、脳内にセロトニンが徐々にでてきて、気分爽快になります。

 

足腰の筋肉がつくから。歩くことで、足腰を中心に、全身の筋肉を使います。体の要である、骨盤も足腰の筋肉をつけることで安定します。

 

姿勢がよくなるから。歩いている時、私たちはもちろん呼吸をします。これは、実際やってみていただけるとわかるのですが、前のめりの姿勢では、胸郭が下がり肺が圧迫されて、呼吸がしにくくなります。

歩いているとき、、酸素が多く必要ですから、自然に呼吸を吸いやすくなる姿勢、つまり胸をはる姿勢になります。胸をはる良い姿勢で歩くので、自然に姿勢を維持する筋肉も鍛えられて姿勢が良くなります。

 

 

歩き方は、いろいろありますが、まずは、一定のリズムで30分以上続けること。

 

もちろん、続けることが大切です。

 


大阪中央区・本町駅徒歩1分にある整体院、

院長は日本とアメリカの国家資格を持つ米国公認カイロプラクティックドクター。

お子さんからご年配の方まで安心して来ていただける

ドクターバン カイロプラクティック」へ

 

お電話でのお問い合わせは、06-6265-8341(ホームページを見て....とお話し下さい)

メールなどその他からのお問い合わせはこちら

 

当院ブログはこちら

フェイスブック:http://www.facebook.com/drbanchiro 

エキテン:https://www.ekiten.jp/shop_22187371/