原因不明の痛み


原因不明の痛み

 

 

病院で検査しても痛みの原因がわからない、相当不安ですよね。

 

私も、原因不明の痛みに悩まされた方々を見てきました。

精神的にもたいへん疲れておられ、ずっと治療法を探し回っている方も多くおられました。

実際カイロプラクティックで良くなった方も多くいました。ただ、残念ながらすべての方が良くなったわけではありません。

 

原因不明の痛み、なかには疼痛性障害という名前もあります。

 

頭痛、腹痛、首、背中や腰痛、関節痛など、体のいろんなところに痛みがあらわれる。

通常、痛みを感じるのは、何かしらの原因があることで痛覚が刺激され、脳内に一連の反応が現れたときです。

しかし痛みが慢性的に続いたり、ひどくなったりしている場合でも、痛みがあるところ自体に何の異常も見られず、病院に行っても原因がわからないことがあります。

 

 

では、原因不明の痛み、疼痛性障害も含め、当院ではどのようしているか。

 

それは、カイロプラクティックで身体の神経系を改善し、また体のゆがみをとっていきます

 

体の神経の圧迫やゆがみは、もっと早い段階で何かしらの症状やサインを知らせていることが多いのですが、それを知らずに生活していると、いつのまにかいろいろな症状がでてきてしまいます。原因不明の痛みもここに当てはまることが多いです。

 

当院では、体の根本改善を目指しております

痛みや症状が長い場合、また体のゆがみや神経の圧迫が慢性の場合、その分時間はかかりますが、体はゆっくりと改善方向へむかっていきます。

 

原因不明の痛みでお悩みのかた、一度当院にお気軽にご連絡ください。海外臨床が長かった経験豊富な院長がお待ちしております。

 


改善例1 40代男性

 

首、右肩甲骨、左腰から臀部の痛み、右足首痛、吐き気を伴う頭痛、めまい、不眠、憂鬱、胃の痛み、坐骨神経痛、痛風と、長くにわたって苦しんでおられる方でした。

以前は、ブドウ栽培での重労働が度重なって、一時は首も自分で動かすことができないほどだったそうです。

コロナのこの時期に休みがとれるので、治療に専念したいとのことでした。

レントゲンでは、いろいろな問題がみられました。長年の身体への負担がわかります。

身体を根本改善していくことが、なによりも最重要です。時間はかかりますが、それが一番だとご説明しました。本人も、まだまだやりたいことがあるので、この時期にぜひ身体を治したいというやる気を感じました。治療計画にきちんと沿って来ていただきました。

当院の再検査の結果、7,8割の改善がみられ、本人もたいへんよろこんでおられました。この方のように痛みや症状がたくさんある方も、カイロプラクティックがたいへん有効です。

 

 

改善例2 30代女性

 

元々あった腰椎ヘルニア、側湾症、交通事故の後遺症による腰痛、背中の痛み、不眠症で来院。

小学生の時からの側彎症、そしてバイクによる交通事故などを経験されており、レントゲンでも何か所か問題となる箇所が見受けられました。

遠方からの来院でしたが、治療をはじめてから徐々にからだの変化がみられてきました。

今では長時間歩くことも出来るようになり、いつの間にか自然と身体全体の姿勢が良くなったと言われました。「長いこと悩んでいた不調が改善され、普通の生活が送れることが本当に嬉しいです。遠方から来た甲斐がありました。」とのことで、私もたいへんうれしいです。

 

 

お問い合わせはこちら

 

症例一覧に戻る


大阪中央区・本町駅徒歩1分にある整体院、

院長は日本とアメリカの国家資格を持つ米国公認カイロプラクティックドクター。

お子さんからご年配の方まで安心して来ていただける

ドクターバン カイロプラクティック」へ

 

お電話でのお問い合わせは、06-6265-8341(ホームページを見て....とお話し下さい)

メールなどその他からのお問い合わせはこちら

 

当院ブログはこちら

フェイスブック:http://www.facebook.com/drbanchiro 

エキテン:https://www.ekiten.jp/shop_22187371/